Skip to main content

[COF-R01] SNOWPRO CORE再認定の概要

SnowPro ™ Core再認定試験は、SnowPro Core認定の有効期限が近い候補者が利用できます

  • Course Number

    SPRSG-JAPAN
  • Self-Paced

再認定試験を受けるための前提条件:

再認定試験を受ける際は、有効なSnowPro Core認定を保持している必要があります。

この再認定試験は、SnowPro Core認定と同じ試験ガイドを共有しています。 SNOWPRO CORE認定の概要.

試験形式

問題の数: 60
スコアリングされないコンテンツ: 試験には、統計情報を収集するためのスコアリングされない項目が含まれる場合があります。これらの項目を識別する記載はされておらず、スコアにも影響を与えません。ただし、このコンテンツには追加の時間が考慮されています。
問題タイプ: 複数選択、多肢選択
制限時間: 90分
言語: 英語と日本語
登録料:88 USD
前提条件: SnowPro Core認定
合格点: 0〜1000のスケールスコア中、750以上
配信オプション:

  • オンライン監督
  • オンサイトテストセンター

試験のスケジュールについては、ここをクリックしてください。

推奨されるトレーニング

この試験の準備として、実地体験、インストラクター主導のトレーニング、オンデマンドトレーニングコース、自己学習アセットの活用を組み合わせることをお勧めします。

この試験に推奨されるインストラクター主導のコース:
Snowflake Fundamentals

この試験に推奨される有料の自己学習:
SnowPro Core Certification Preparation Course

この試験に推奨される無料の自己学習:
SnowPro学習ガイド
Snowflakeハンズオンエッセンシャル
20分でわかるSnowflake

Enroll